Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /www/cambre.com.ar/htdocs/nuevositiocambre-23-11-2018/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2734

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /www/cambre.com.ar/htdocs/nuevositiocambre-23-11-2018/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2738

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /www/cambre.com.ar/htdocs/nuevositiocambre-23-11-2018/wp-content/plugins/revslider/includes/output.class.php on line 3679
安家川 カラフトマス 2018 19

安家川 カラフトマス 2018 19

‚錤‹†. ƒ~ƒgƒRƒ“ƒhƒŠƒADNA•ªÍ‚É‚æ‚éƒJƒ‰ƒtƒgƒ}ƒX, ‰¡ŽR—YÆE‰z–ì—z‰îE‹{–{K‘¾EH“¡G–¾E–k“cCˆêE‹AŽR‰ëG.   ’m°”¼“‡ƒ‹ƒVƒƒì‚É‚¨‚¯‚éƒJƒ‰ƒtƒgƒ}ƒX. [拡大表示], 〒005-0017 札幌市南区真駒内公園2-1 本河川は過去の放流履歴がないが毎年多くのカラフトマスが産卵のために遡上する。 [詳細版PDF] [要約版PDF] [要約版html] 最近の動き.  産卵賞(審査員特別賞) No.31 Res. ※みなさんの投票によるフォトコンテストを実施し、2020年1月25日(土)の「SWSP市民フォーラム2020」で受賞作品が発表されました。  全国賞 No.90 ƒ~ƒgƒRƒ“ƒhƒŠƒADNA•ªÍ‚É‚æ‚鍪ŽºŠC‹¬‰ˆŠÝ‰Íì‚É‘kã‚µ‚½ƒJƒ‰ƒtƒgƒ}ƒXŠï””N‹‰ŒQ‚̏W’c\‘¢. 2017. –k…ŽŽŒ¤•ñ, 91: 1-7.

ŒÕ”ö [E‰i“cŒõ”ŽE²X–Ø‹`—²E’|“àŸ–¤Et“úˆä Œ‰. カラフトマスの釣り場や釣果の速報をお届けします。詳しくは釣果速報や釣行記をご覧ください! 釣れる魚やルアーがひと目で分かる!よく行く釣り人の釣り方や釣具をもとに釣行の戦略を考えよう。釣り場の天気や水位、タイドグラフも要チェック。 2011. 札幌ワイルドサーモンプロジェクト(SWSP)が実施している、市民参加の写真撮影による調査「みんなでサケさがそ!」に、2018-2019シーズンに投稿いただいた写真(計170枚)です。, 【フォトコンテストの結果】 ペレケ川河畔公園のカラフトマス【2018年9月】 - Duration: 0:57. カラフトマス 知床半島 フライフィッシング 阿寒倶楽部のフライフィッシング動画【回想・・再編集】 - Duration: 6:59. akan club 2,698 views 6:59 Fish. 2010. ŒÕ”ö [E’|“àŸ–¤E²X–Ø‹`—²Et“úˆä Œ‰E‘ºã –LE‰i“cŒõ”Ž.

これからカラフトマスたちはペアになり、産卵を行うことでしょう。 その卵はこの川で生まれ、来春大海原に旅立ちます。 次の世代に命が繋がれるドラマが鱒たちにもあります。 そんなことを想像しながら、観察してみてはどうですか。 ’m°”¼“‡ƒ‹ƒVƒƒì‚É‚¨‚¯‚éƒJƒ‰ƒtƒgƒ}ƒX. た。産卵床を守っているように見えますが、こんな状況で無事に産卵できたのか気になります。場所柄、観光客がたくさん見物してました。, 【最優秀賞】 サクラマス 10/6 精進川の滝から下流方面に10m サクラマスとヤマメが遡上していた。サクラマスは最後の力を振り絞って、浅い岩場も乗り越えており、迫力のある光景だった。何匹かは遡上した後20m程下流に戻り、再び遡上する動きを繰り返していた。産卵床を探していたのかもしれない。 サケ 8/31 内別川名水ふれあい公園 内別川に、今年もサケが戻ってきました。あいにくの天気で数尾程度でしたが、雨で水位が上がったことで産卵できる場所にたどり着いたようです。 2019-008. FAX:011-582-1998, サクラマス 7/21 湧別川堰堤 サクラマスがぴょんぴょん飛んでます。魚道の場所はちょっと違うんだけどなぁ, アユ 8/3 奥尻島塩釜川塩釜橋(河口そば) 河口近くの人里に近い小さな川ですが、水の中を覗いてみたらヤマメやアユがたくさんいました, サクラマス 8/5 島牧村泊川の堰堤下 道南では産卵まであと1ヶ月。ちょっと桜色に染まり始めました, サクラマス(ヤマメ) 8/6 琴似発寒川あゆみ橋のすぐ上流の魚道 魚道のなかにサクラマスが入っていないかと、そうっとのぞきこんでみたところ、ヤマメの群れがいました。群れのわきにはウグイもいました。ウグイはヤマメより臆病なようでした。, アカネズミ 8/6 白老町ブウベツ川 サクラマス(ヤマメ)の生息状況を見るため河原に降りたところ、土手の土の穴から2匹のアカネズミが飛び出しました。1匹は倒木の上にとまって様子を伺ったあと、すばらしいジャンプを見せて流れに飛び込み、潜水泳法で対岸にたどり着きました。思いがけない生きものとの出会いが、おもしろいです。, サクラマス 8/11 琴似発寒川JR鉄橋のすぐ上流あゆみ橋の下の堰堤 雨で濁りが入ったのでもしやと堰堤のたたきを観察していたところ、サクラマスが上流を目指していました。サクラマスにとって魚道が見つからないのは気の毒ですが、見る側にとっては好都合。少し複雑です。, サケ 8/26 千歳川さけます情報館近くの分流 千歳川ぞいの散策路から川の方をのぞきこむと、サケのペアを発見、映像をとりました。内別川でサケ目撃、サケのふるさと千歳水族館の観察窓にサケの群れがきたと聞き、もしやと思って行ったのが大当たり! このすぐ上流にも多くのサケが産卵していました。, カラフトマス 9/7 ルクシニコロ川(常呂川水系)、国道333号の橋の下 背なか出ちゃってます。, カラフトマス 9/7 斜里川支流札弦川 こんな上流までカラフトマスが上るんですね。, サケ 9/13 琴似発寒川農試公園橋の少し上流 札幌市内で今シーズン初めてサケを見ました。ペアになっていたのでしばらく観察。オスは口を開いたり、プルプルしたり一生懸命でした。, サケ 9/15 星置川JRほしみ鉄橋下 今年も星置川に鮭が戻ってきました。ペアがいましたが鉄橋下で暗く撮影しにくく日の当たる場所に移動したところのショットです。今年はJR鉄橋から一本下の星置橋は改修工事が行われており、騒音激しく覆いもあるため観察出来ません。さらに下流の清流橋は本日確認できませんでしたが今後、期待出来そうです。, サケ 9/15 豊平川水穂大橋下流の右岸分流、産卵改善区間 豊平川第一号?新しい場所の掘り心地はいかがでしょうか。, サクラマス 9/16 真駒内川公園橋 さけ科学館すぐ横の橋から見えます。左岸にメスと産卵床あり、きれいな大きなオスが2匹ケンカしていました。, サケ 9/16 漁川 薄濁りの川で産卵するサケと産卵床3つ確認しました。すぐ対岸では、大きなサクラマスも産卵中でした。スマホで写真撮るのは難しいですね。, サケ 9/12 石狩川水系徳富川支流総富地川 総富地川の河口(徳富川との合流点)から、その上流400mほどまでの区間をウェーダーを履いて1往復し、川底に多数のサケ産卵床を目視で確認しました。生きたサケ2個体、死亡したサケ8個体を見つけました。死亡8個体のうち3個体には動物の食痕があり、さらにそのうち1個体は岸辺に持ち運ばれ脊髄骨と尾部しか残っていませんでした。昨年同期に比べ、サケの遡上が2週間ほど遅い印象を受けました。, サケ 9/16 豊平川水穂大橋下流の右岸分流、産卵改善区間 産卵床が増えそうですね。, サケ 9/17 星置川JR鉄橋下 ここ数日快晴に近い陽気が続き観察しやすい状況下 夕方、光線の加減が最高の時間にサケのペアを撮影することが出来ました。すぐ上流では産卵を終えたホッチャレの姿も確認。河口に近い宮下橋下の深みでは目視で約10尾程度さらなる遡上を待っている状況も確認出来、今後、さらなる遡上が期待できそうです。, サクラマス 9/16 真駒内川公園橋(さけ科学館横) サクラマスのオスがケンカをしていました。真っ赤できれいでした。, サクラマス 9/19 真駒内川公園橋 9/16から産卵を始めていたサクラマスのメスがまだがんばっていました。, サケ 9/19 星置川星流橋上流50m 今日は星置川星流橋上流50mでサケで賑わっています。いつも賑わう星流橋下は水量が少ないせいか橋、上流の少し深みのある場所で目視で8尾、産卵床を掘っているペアも確認出来ました。写真はメスを追いかけている様子です。, サケ 9/19 石狩川水系徳富川支流総富地川 1週間前(9月12日)にも同じ場所、同じコースを歩きました。目視できたサケの数は2尾から20尾に増えました。ホッチャレは2尾でした(前週は8尾)。写真は、川底の産卵床と思われる場所に並んで定位していた2尾です。カメラを水中に入れて撮った別の画像の中に、サクラマスが数尾、写っていました。, サケ 9/19 豊平川水穂大橋下流の右岸分流、産卵改善区間 SWSPで環境改善した場所に、5つの産卵床を確認しました。これからますます増えることを期待しています。, サクラマス 9/17 星置川宮下橋直下の深み サクラマス発見は初めて・・・興奮しました。例年遡上初期にサケが溜まる場所ですが、17日午前10時、深みを覗いていると数尾赤みを帯びた魚体が水面近くに現れました。明らかに鮭の魚体の色とは異なるため、不鮮明ながらこれまで確認出来なかったサクラマスであろうと考えます。18日19日と清流橋付近、JRほしみ鉄橋下で観察しましたがサケの遡上は確認出来るもののサクラマスらしき姿は確認出来ませんでした。, サケ 9/20 星置川JRほしみ鉄橋下 新顔がやってきました。2尾で泳いでいましたが、おとなしいサケをドアップで撮影出来ました。, カラフトマス 9/20 サシルイ川のウライ下 ウライの下で、カラフトマスが溜まっていました。, 【産卵賞(審査員特別賞)】 サケ 9/23 真駒内川豊平川さけ科学館下流 今年も鮭が帰って来てくれました。画像はオス、メスの二匹。メスにはピンクの目印のようなものが付いていました。初めてみましたが何のためでしょう?, サクラマス 9/23 真駒内川さけ科学館より下流の滝を昇った所 あの滝を昇ったサクラマス。お帰りなさい。, サケ 9/22 星置川JRほしみ鉄橋下 三つ巴 雨が少なく水量が少ない中ですが、毎年見られるJRほしみ鉄橋下で産卵床を掘るメスサケにオスが寄り添っている状況は子孫を残すため必死になっている姿にいつも感動を覚えます。鉄橋から上流には役目を終えて横たわっているサケが数尾確認出来ました。, サケ 9/24 星置川(ほしみ緑地上流側の工事している橋の下流側) 8尾程度いました。, サケ 9/26 豊平橋上流 サケがカモメに追いかけられて水しぶきを上げて対抗していました。姿は見られませんでしたが、今度は魚体を撮影したいです!, サクラマス 9/23 琴似発寒川の右股橋より少し上流 これから産卵しそうな雰囲気のペアでした。少し下流には産卵床を作っている別のメスもいました。, サケ 9/27 星置川星流橋下流 日没前覗いて見ると目視だけで10尾綺麗な魚体と産卵を終えた魚体がほぼ同じ場所で混雑しています。今シーズン最大の集団、また、橋の上流でも数尾確認。遡上がピークを迎えた様子です。, サクラマス 9/27 真駒内川緑橋上流 今年はサクラマスがとても多いですね。そして大きいです。, サクラマス 9/27 星置川星流橋直下の上流 産卵を終えたのでしょうか?同じところに留まりゆらゆらと泳いでいます。撮影は光線の加減、風による水面のゆらめきなどなかなか気に入る映像がありませんが、天候を見てウオッチングを楽しんでいます。, カラフトマス 9/17 猿払村鬼志別市街地、鬼志別川ふれあい橋 カラフトマスの産卵行動です, カラフトマス 9/17 猿払川上流部平和橋上流 カラフトマス、オスのセッパリがよく見えます。, カワガラス 9/30 中の川札樽自動車道高架下 住宅街にも関わらず川面にカワガラスを発見 目の前でエサを取り始めたのでじっくり観察していたところ サクラマスの卵を食べていました この時期ならではのご馳走です, サケ 9/27 室蘭市のチマイベツ川中流域にて そろそろサケの季節と訪れたところ、中流域はサケまみれです。目の前で産卵したメスのサケを観察したところ、次の産卵の準備に入りました。, カラフトマス 9/28 藻別川河口から約1.5kmの栄大橋付近 ピンクサーモン(カラフトマス)の大群が遡上中でした。水中で激しい場所取り合戦が繰りひろげられているのでしょう、浅瀬のいたるところで、ひっきりなしに水しぶきがあがっていて、時間を忘れて見入ってしまいました。これぞまさにワイルドサーモン!, サクラマス 9/29 精進川滝から下流50メートル 昨日の雨で遡上できたみたいです。, サクラマス 9/29 琴似発寒川平和1条11丁目 琴似発寒川にも今年はサクラマスがたくさんいます, 【優秀賞】 サクラマス 10/2 精進川のりんご橋付近 サクラマス半端ないって、今年めっちゃおるやん, カラフトマス 9/22 猿払村猿骨川上流部シトシュベツ橋下流 カラフトマスのオスがメスをめぐり激しく争っていました。, サクラマス 10/3 精進川中の島小学校横 豊中公園から精進川に出たら、バシャバシャと泳いでいました。ペアで泳いでいる魚の他にも2~3匹いました。あんな小さい川におっきい魚がいてビックリです。, サケ 10/4 星置川JRほしみ陸橋下 サケ自然に帰る・・・1 快晴の昼間、JRほしみ鉄橋下、星流橋下、宮下橋から河口橋の中間地点でサケの姿が観察されます。JRほしみ鉄橋下あたりでは役目を終えたサケの姿がたくさん目立つようになってきました。そろそろ遡上も終盤でしょうか?, サクラマス 10/2 精進川滝下150m 水が少なくて心配していましたが、精進川では今年もたくさんのサクラマスが産卵していました。, サクラマス 10/4 精進川滝下200m 水の濁りがとれて透明度が高くなり、サクラマスの顔がよく見えます。, エゾリス 9/24 精進川河畔公園滝のそば サクラマスを探していたら、エゾリスを見つけました。, サクラマス 10/4 精進河畔公園 大きめなサクラマスです。カラスにつつかれていました。公園の滝から公園の端の橋までの間に50匹ほどのサクラマスを確認できました。, サクラマス 10/4 厚別川高速道路より200m下流 堰堤の下3か所で、ケンカするオスと穴を掘るメスがいました, 【最優秀賞】 サクラマス 10/6 精進川付近 サクラマスが精進川で産卵していました。もう終えたようで、疲れ果てた顔でじっと守っていました。, サケ 10/7 稚内市増幌川上増幌橋周辺 サケの遡上、9月中に遡上したサケは既に痛々しい姿に、台風による増水で新たな遡上群が遡上していました。, サケ 10/10 琴似発寒川農試公園橋下流100m 寒月橋から農試公園橋下流にかけて、産卵中のサケがあちらこちらにいました。, サケ 10/10 琴似発寒川と新道が交差する橋の下 この先の農試公園付近ではスマホでは鮮明に撮ることができませんでしたがサケを多く見ることができました。, サケ 10/11 沙流川平取町二風谷ダム(魚道) 二風谷ダム堤体にとりつけられた「スイングシュート式魚道」で撮影しました。中央右寄りに、ジャンプするサケの背中が写っています。この日は、10分間に3尾ほどの割合で堰を超えるサケを目視できました。, サケ 10/13 稚内市声問川沼川地区小松橋周辺 声問川に極少数ですがサケが遡上していました、今年、宗谷北部の河川は全般的にサケの遡上が少ない状態が続いています。, サクラマス 10/4 豊平川・八号床止(南19条大橋の少し上流)左岸側 なんというか、キレイな打ちあがり方だと思いました(人為的に置かれた可能性も捨てられませんが)。, サケ 10/14 見市川下流(国道229号の橋から) 近年は放流されていない川のようですが、たくさんサケが産卵していました♪ 透明度も高くって観察しやすいです。, サクラマス 10/5 西野川上の橋付近 産卵できそうな場所がほとんど無い西野川ですが、上の橋付近でサクラマスのメスを2匹見ました。うまく産卵できてるといいです。それと産卵可能な場所も増えるといいな。, サクラマス 10/10 山鼻川 この川は産卵できる場所は少ないですが、毎年サクラマスが遡上します。実はものすごく大きくて太いオスのサクラマスも遡上していましたが、写真は撮れませんでした。このオスは近づいてもじっとしていてくれました。産卵床の近くにはウグイも群れていました。, サクラマス 10/10 豊平川ミュンヘン大橋下流 70cm程ある大型のサクラマスのオスが横たわっていました。巨大でした。, サクラマス 10/8 精進川管理橋 精進川放水路の方のサクラマスです。落差工の下にいた1匹のメスに対してサクラマスのオスとヤマメのオスがそれぞれ4、5匹ずつ集まって産卵していました。産卵した後に砂利をかけようと必死に川底を掘るメスでしたが砂利がほとんどありません。しょうがないので落差工の上流にあった砂利をバケツ一杯分くらい産卵床の近くに運んでやりました。2日後、見に行くと綺麗な産卵床を守る彼女の姿がありました。, カワガラス 10/17 星置川清流橋直下 清流橋直下では新顔のサケを含め10尾程が泳いでいる中、カワガラスがやってきました。サケの遡上はまだ続いているようです。例年見られるJRほしみ鉄橋下は数が極端に少ない状況。, サケ 10/18 琴似発寒川農試公園橋下流側 4尾が下流側にいました。上流側には確認できません。, サクラマス 9/23 洞爺湖町小公園と中央公園の間を流れる小川 洞爺湖日帰りでカヌーに行った折、川面でバシャバシャはねる魚がいたので、見に行ったらサクラマスでした!, サケ 10/10 岩手県北上川の支流・豊沢川,奥州街道のすぐ下 宮城県追波湾の河口から100 km超え?て上ってきました。この他に3尾,確認しました。, サケ 10/19 岩手県小鎚川,浄化センターの横 小鎚川の河口から1 km程度上流にて。, サケ 10/16 岩手県小鎚川,古廟橋のやや上流 小鎚川で今年初の産卵床を確認しました。河川と港湾の環境が昨年からまた変化しています.今シーズンはどれくらい産卵床ができるでしょうか., サケ 9/14 大槌川大石橋の下 今年初の大槌川のサケ?濁っていてよく見えませんが., サケ 10/19 厚別川36号線から600m上流 調査中にサケのホッチャレを見つけました。残念ながらすべての卵は産めなかったようです。厚別川は川底の砂利が柔らかくて産卵に良さそうなのですが、平瀬が続く単調な流れで、河床にもブロックがあるため、サケには産卵しづらいのかもしれません。, サケ 10/20 遠音別川・ふ化場下 先月見に行った時にはカラフトマスだらけでしたが、今月はサケの遡上が見られました。, サケ 10/22 伊茶仁川・伊茶仁橋下 伊茶仁川の河口近くでサケの群れを見つけました。, サケ 10/26 星置川星流橋下 今年最大の群れがやってきました。遡上したばかりのきれいな魚体を含め、清流橋下で目視できるだけで22尾、例年この時期では遡上数が減少していますがこの時期での大量遡上は珍しい現象と思われます。, サケ 10/26 星置川星流橋下 幼稚園児が大喜び・・・目視だけで20尾程度の大量遡上の中、観察していると近くの幼稚園児がやってきて、数を数え川まで降り、歓声を上げています。ホッチャレにも興味津々、とっても良い自然観察学習ですね。, サケ 10/26 星置川星流橋下 近くの幼稚園児のサケ見学。20尾程がたむろしている中、子供たちが歓声を上げ、サケは驚いてバシャバシャ・・・これぞ自然学習、可愛い光景でした。, サケ 10/11 須部都川JR橋(札沼線)下流 昨年、初めてサケの産卵状況が確認され、今年も確認できました!昨年より3週間ほど早い確認です。平成20年から毎年実施している「月形町」「花の里つきがたの水と緑を愛する会」におけるサケ稚魚放流の成果が実際に確認できて感動しました!, サケ 10/15 須部都川JR橋(札沼線)下流 先週の確認に感動してまた来てしまいました。産卵を終えホッチャレとなったサケが確認されました。体も目もまだ綺麗でした。またペアとなっているサケも泳いでいたので、もっと多くのサケが来てくれることを願っています。, サケ 9/19 石狩川水系忠別川(ポン川合流付近)人間を気にせず、堂々と縄張り争いをしていました(今季、初記録), サケ 10/30 勇払川支流パンケナイ川上流 細かい砂礫の小川だけど、たくさんのサケがお出ましになりました。放流のない川だから野生魚です!, サケ 11/2 星置川星流橋直下 数日の雨で増水。清流橋直下では目視で13尾。くたびれた姿が多いが、ここ数年観察の中でこの時期では一番の遡上数です。また、JRほしみ鉄橋下の橋でも2尾確認出来ました。, サケ  11/2 古平川国道229号古平橋上流側 河口から100mほどの橋の上から見ると、産卵を終えて追いかけっこしているサケ2尾がいました。産卵床も近くにありました。, サケ  11/2 古平川河口左岸側の砂利浜 産卵を終えたメスザケが、河口のすぐ横の浜に打ち上げられていました。カラスとカモメが食べに来ていましたが、海の生物のごちそうになっているサケもきっと多いでしょうね。, サケ  11/3 星置川星流橋直下 増水が収まり、水が澄んだ夕方、目視で13尾 画面の右側では比較的綺麗なペアの産卵床が確認出来ます。, サケ  11/3 利根大堰魚道手前5メートル付近 上からとっているので、魚影が写真判別しにくいですが、目測40センチ程度の鮭が3匹いました。, サケ  11/3 猿払川上流部平和橋上流域 猿払川上流部、サケの死骸 このほかに1ペアを確認、例年この場所で数十匹のサケを確認できるが今年は非常に少ない遡上で終わりそうです。, オオワシ 11/4 猿払村鬼志別川上流新小石橋上流 鬼志別川上流部の河畔林にオオワシが留っていました、鬼志別川もサケの遡上が極端に少ないですが、サケの死骸が少数ありそれを食べているようです。, サケ 11/7 豊平川水穂大橋下流の右岸分流産卵改善区間 産卵改善区間でのカメラの目の前にたくさん来てくれました!, サケ 11/7 豊平川平和大橋上流150m 大変人気スポットのようで、州に沿ってたくさん産卵床と親魚がいました。, サケ 11/8 星置川星流橋直下 まだ9尾確認出来、下流50m位ではかなりの数の産卵床があり、左右の草むらにサケが隠れるように泳いでいます。今年は特別大きな増水がなく、サケも落ち着いて産卵出来たことでしょう。, カラフトマス 8/21 遠音別川の国道のすぐ上流 カラフトマスでしょうか.上流にも下流にも結構いました., サケ 11/11 利根大堰の観察窓2 太平洋側の南限サケ!水中観察窓からたくさん見れてラッキーでした。さらに利根川上流部を散策するも産卵シーンには出会えず…どこで産卵してるのかなぁ, サケ 11/11 鵡川の砂州 夜間の調査時、河原の浅瀬にサケのホッチャレを見つけました, サケ 11/11 錦多峰川のウライ下 夜間調査時に川の脇の水溜まりにサケのペアを見つけました, サケ 11/11 豊畑川ふ化場下流部 豊畑のサケマスふ化場下にサケが溜まっていると聞いて行ってみました, サケ 11/10 十勝川 ととろーどの魚道観察窓 魚道の中を泳ぐシロザケです。遡上シーズン終盤でしたがそれでもかなりの量魚道に溜まっていました。シロザケの卵を狙うニジマスも見られました。, サケ 11/15 美々川支流ペンケナイ川 千歳空港のたもとでサケ野生魚がいました!(写真ではわかりにくいけど道道130号の橋下に10尾ほど), サケ 11/16 星置川星流橋直下 気温6度 曇り 手稲山山頂では積雪が見られるが平地での積雪がまだない時期、魚体に傷がほとんどない綺麗なメスが、すでにある産卵床箇所に産卵床を掘っています。回りには目視で8尾、そろそろ遡上も終盤でしょうか?, サケ 11/19 砂蘭部川・砂蘭部橋下 遡上ピークは過ぎたようですが、大きなサケを見ることが出来ました。, サクラマス 11/15 美々川支流パンケナイ川 サクラマスのメスが産卵床を守っていました。こんな遅い時期にサクラマスに出会うとは思いませんでした。, サケ 11/21 遊楽部川建岩橋 旅先で撮りました。きれいな姿のサケでした。まわりにもたくさん泳いでいました。建岩橋の上で一緒になった地元のウオッチャーさんが、「毎週見にきているが、今日は今年に入っていちばん数が多い感じだ」と教えてくれました。ラッキー!, サケ 11/22 藻岩橋直下 藻岩橋から見えました。10尾以上集まって産卵していました。, サケ 11/27 星置川星流橋直下 気温8度 2尾が橋の直下で静かに留まりながらゆらゆらと・・・暖かった初冬、この時期での観察は初めてでした。, 【最優秀賞】 ハシブトガラス 11/28 豊平川東橋約130m下流左岸 川沿いを自転車で走っていて見つけました。ホッチャレをハシブトガラス2羽がつついていました。また、30mほど下流では、オオセグロカモメが別のホッチャレを食べていました。, サケ 11/29 勇払川パンケナイ川上流 1ヶ月前はたくさんサケが居たのに、今日はわずかに1尾。ホッチャレも綺麗にありません。ワシの羽がたくさん落ちてたし、浅くて小さい小川なので、動物が食べやすいのかなあ?, サクラマス 10/5 精進川河畔公園 サクラマスのペアです。メスが産卵のために時折尾びれを使って川底を掘る動作をしていました。他にもたくさん遡上していました。, サケ 12/2 利根川支流烏川の上里ゴルフ場裏 11回目になるサケの産卵観察会で本年も産卵行動と産卵後の斃死個体を確認する事ができました。この場所での産卵床は8~10床程度、当日活動中の個体は7~8個体でした。, サケ 11/16 岸田川 兵庫県新温泉町浜坂警察の裏の岸田川の橋から400メーターくらい下の砂洲のあたり, サケ 11/23 鳥取県倉吉市倉吉駅の裏の天神川の小田橋 山陰本線の列車が写っているから場所の特定ができますね。この日は悪天候でこの死骸しか見えませんでした。天神川漁協の話では今年は200匹程度の捕獲があったそうです, サケ 11/23 鳥取県岩美町小田川 岩常集会所前の橋の下 地元の方が開催の鮭の観察会, サケ 12/2 声問川支流ニタトロオマナイ川沿線橋上流部 サケの死骸、この河川上流部は直線化・護岸が施されていますが、散発的に堆積した礫床でサケが細々と命を繋いでいます、毎年産卵行動が確認されていますがその遡上数は少ないです。, サケ 12/3 星置川星流橋直下 橋の下でキライチ川の濁り水が混じっている中、まだ頑張っている姿を発見。, サケ 12/3 星置川星流橋上流 まだ産卵床を掘る姿が見られます。気温もまだ高く、数は少ないものの遅い遡上が続いているようです。, サケ・カラフトマス 10/6  奥蕊別川水系海別川 落差で遡上を阻まれているサケとカラフトマス, サケ 11/16 兵庫県新温泉町浜坂警察署裏の橋より約400メーター下流の砂洲での川の分かれ目, サケ 12/4 白老川白老橋 白老橋から川を覗くと、産卵後のオスメス数尾と底を掘るメスの姿が見えました。, オジロワシ 12/4 鵡川の砂州 サケかシシャモのホッチャレを狙っていたんでしょうか、川辺の切株の上でしばらく獲物を狙っていました。遠目には椅子に座る人に見えるくらい、大きな個体でした。, サケ 12/6 落部川岩見橋付近 12月に入ったののに、綺麗なサケが20本以上。河口から10km以上上流まで遡上して産卵中でした。オオワシもオジロワシもつられて内陸まで入ってました。, サクラマス 11/8 富山県神通川水系熊野川上流 産卵床を探していて見つけたサクラマスペア。周りにヤマメ♂も多数。メスはもうボロボロで産卵は終えた後でしょうか?, サケ 11/5 新潟県村上市の三面川の種川(産卵用の分流)。イヨボヤ会館の水中観察窓より。ここは本州では珍しいサケ専門の博物館です。, サケ 12/7  石狩川水系忠別川(忠別橋上流) 命尽きるまで産卵床を守ったようすが、尾ビレのスリ切れ具合で判ります。河川工事は水量の減る冬期に行われることが多いので、川底の「ゆりかご」に汚水が流れないよう見守りましょうね。, サケ 11/15 八雲町遊楽部川 学部生実習の一環で遊楽部川へ赴いた際、遡上するサケを野生で見かけてパシャリ。

デレステ カップリング 人気 8, 星影のエール コード 簡単 6, Sixtones 妄想 紅一点 5, 小ベンツ 新車 価格 10, ウッチャンナンチャン 不仲 知恵袋 7, ダイソー 虫除け ゼリー 8, シャーロック ユーラス 歌詞 4, 悪鬼 滅殺 四字熟語 8, ポップ ティーン トップ ティーンズ 5, 予報 用語 時間 昼前 6, キス釣り 波 高い 14, 5w1h 例文 看護 40, アイネ クライネ ナハト ムジーク 中川翼 10, Nct 127 誕生日 4, 勤怠 クラウド ログイン 7, 日向坂 メッセージ 頻度 2020 3月 7, Jリーグ レベル 世界 4, 事故 夢 車 13, 本田翼 デッドバイデイライト 名前 5, ノーサイドゲーム 浜畑 かっこいい 6, 高嶺のハナさん 2 Zip 20, レジン 夕焼け グラデーション 7, 原口元気 李忠成 岡部 7, 樹脂パーツ シリコンスプレー 耐久 6, Sweet Memories 名曲 8, キャプチャーボード パススルー 電源 5, 爆豪勝己 病む 小説 17, つくば 東京 バス 通勤 4, 30歳 マンションを買う 14 34, 3m ヘッドライト用クリア コーティング剤 耐久性 7, Fc 相模原 コーチ 24, Zebrahead Rescue Me 和訳 4, 複眼 ポケモン 瀕死 23, 演歌 オリコン 売上枚数 9, 報道ステーション 森川 整形 21, ルーム ランナー 買う か 迷う 6, 宝くじ キャリア決済 Au 11, 浜田 家 の家紋 8, アルセウス 入手方法 ウルトラ サンムーン 29, ヒョウモン リクガメ ペット 4, 結婚 できない 男 Ng 5, 夢対決2020 とんねるずのスポーツ王は俺だ 5時間sp 5, 1000円 カット 吉井 8, 名古屋 外国 語大学 小宮悦子 6, 翔ぶが如く 面白く ない 4, Nhk アナウンサー 安森 7, セカオワ Umbrella 似てる曲 31, Pubg クロスプラットフォーム スマホ 34, 聖光学院 甲子園 いちゃつき 4, 片道勇者 ネムリ 闇払い 6, ポイズン バンド 下手 6, 法テラス 採用 倍率 5, ルカリオ 復帰 コツ 20, 齊藤京子 似 てる オタ 4, Ol ファッション インスタ 6, マンガmee コイン 反映されない 4, 贖罪 歌詞 意味 23, リモート ワーク スーツ着用 7, Echo 歌詞 れをる 23, 東出昌大 文春 メール 4, April レイチェル 性格 10, マイクラ ゾンビ 絵 7, 告白 返事 わかった 5, 宇善 体調不良 漫画 27, 配列 要素 Java 6, Pubgモバイル 強い人 特徴 7, 千葉雄大 父親 町長 28, エミレーツ えり 旦那 59, 王女 び おう 感想 20, Aaa 女子 小説 6, Cities:skylines ゴミ Mod 4, マリリン ユーチュー バー 化粧品 40, パチンコ 高尾 カイジ 問題 5, Iu ハラ ソルリ 11,

Deja un comentario

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *