Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /www/cambre.com.ar/htdocs/nuevositiocambre-23-11-2018/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2734

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /www/cambre.com.ar/htdocs/nuevositiocambre-23-11-2018/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2738

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /www/cambre.com.ar/htdocs/nuevositiocambre-23-11-2018/wp-content/plugins/revslider/includes/output.class.php on line 3679
ジオウ オーバークォーツァー ネタバレ 4

ジオウ オーバークォーツァー ネタバレ 4

ウォズによるあらすじ紹介から始まった「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」。 「今や令和の世を迎え、平成ライダーはすでに過去のもの。」 ウォズの言葉とともに、舞台はとある古墳へと変わります。 「祝え!」 恒例のウォズによるお祝いが始まりました。 今回祝われたのはまさかの見慣れない仮面ライダー! そう!彼こそ1人目の令和ライダーである「仮面ライダーゼロワン」! 古墳を取り囲む群衆からは「ゼロワン」コールが始まります。 という夢を見て飛び起きたソウゴ。 ゲイツとツクヨミ … この映画好きだからもっと内容で語ってもらいたいけど、一言目には平成、醜いとかでレビューのくだりも飽きたわ, ソウゴくんがオーマジオウになるとわかった後に映画見るのはちょっともったいないかもしれない, 実際の醜さはシリーズの間で世界観統一されてないのはあんま好きじゃないなって程度の意味だった, TV最終回だけだとまたみんな死んでオーマジオウになっちゃうんじゃないの…?とか最後まで微妙に枠の外にいたウォズなんなの…?ってなるからそういった不安に対する答えとして完璧だった, 過激派のSOUGOが負けた途端見守るスタンスに切り替わるクォーツァーとかいう意外と話の分かる集団. ! “劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer! -- 名無しさん (2020-01-03 01:05:53), ↑Q-YEAH以外メンバーの名前にQ-付けただけやね。Q-YEAHはU-YEAHの頭文字をQに変えただけ。 -- 名無しさん (2020-01-03 01:32:00), 東映による元号私物化の局地 だがそれがいい -- 名無しさん (2020-01-03 03:56:14), ↑8 それに加えて平成リセット後に残る昭和以前生まれの人々から受ける反感をソウゴに向ける為だと思う。SOUGO自身はその後どうするか、って感じだけど、ライドウォッチ集めの手伝いも完全にウォズに任せてたし、他人任せなんだと思う -- 名無しさん (2020-01-03 07:40:21), 仮面ノリダーがバールクスにとって相性最悪なのがなんとも -- 名無しさん (2020-01-03 08:41:10), 個人的に「ジオルケイン!」と言ってると思ってた(ジオウ+リボルケインでしっくり来る感じ) -- 名無しさん (2020-01-03 12:59:03), Q-YEAHで草 -- 名無しさん (2020-01-03 13:31:21), 「もうアイツ1人で良いんじゃないかな?」って言われたライダーモチーフの敵が終始人任せなのがなんとも -- 名無しさん (2020-01-03 13:42:59), 次の主役が残りメンバーなら、SOUGO勝利後は仮面ライダーDA BUMPと化していたわけか -- 名無しさん (2020-01-03 13:44:40), ↑仮面ライDA ーPUMP…… -- 名無しさん (2020-01-03 13:54:29), ↑×2 人数的に栄光の七人ライダー(アマゾンはもういるので除く)のリファインだったりするのかな -- 名無しさん (2020-01-03 14:35:21), アナザーウォッチの製造元もここなんだろうか? -- 名無しさん (2020-01-03 15:51:13), ジクウドライバーとかライドウォッチがクォーツァー由来って公式で解説されたっけ? -- 名無しさん (2020-01-03 17:29:36), 超全集だと、こいつらもオーマジオウが配置した手駒かもしれないと -- 名無しさん (2020-01-03 17:31:55), ↑そうなると本当の敵が全く居ない事になるんだが……。オーマジオウの盛大な1人芝居? -- 名無しさん (2020-01-03 17:39:17), ↑そこら辺は小説版に期待ですかね? そもそも出るかどうかは分かりませんが、今は楽しみに待つのが吉ではないかと思います。 -- 名無しさん (2020-01-03 18:02:15), 確かに平成ライダーという括りはこのうえなく醜い。本来繋がりの無い世界観で個々に浮島のように完結していたからまとまっていたものを、お祭り作品で無理やりリンクさせたから辻褄のあわないデコボコの道になってしまったのはゆるぎない事実だと思う。だがそれも含めての歴史。なかったことにしてやりなおすということは許されない -- 名無しさん (2020-01-03 20:13:08), 思えばウルトラマンもゴジラも、ついでにガンダムも、平成は繋がりの無い世界観の時代だったのだなあ -- 名無しさん (2020-01-03 23:08:18), ↑ガンダムは繋がりがあるだろ(∀ガンダム) -- 名無しさん (2020-01-03 23:14:37), 仮に彼らがオーマジオウの手駒に過ぎないとしたら、本当の発端が謎のままになる。自演過ぎる -- 名無しさん (2020-01-04 01:57:55), ただ、そうすると何故ソウゴがベルトを捨てたらオーマジオウが消えたのかが分からなくなるんだよね…超全集に書かれてたのって「オーマジオウと言われてたのは実は常磐SOUGO」だったから深読みすると「最低最悪の魔王(=オーマジオウ)と言われてたのは実は常磐SOUGO」の方が意味が通る気がしてくる。 -- 名無しさん (2020-01-04 08:30:37), ↑超全集の他の項目の記述的にはその部分はそういう意図で記述はしていそう。他の部分だとオーマジオウはソウゴって書き方だったはずだし -- 名無しさん (2020-01-05 11:09:40), ↑超全集の他の項目の記述的にはその部分はそういう意図で記述はしていそう。他の部分だとオーマジオウはソウゴって書き方だったはずだし -- 名無しさん (2020-01-05 11:10:07), メタ的にティードが言えば、虚構世界を現実世界の奴らが都合のいい解釈をしたと言いそうだけど、同じく超全集ではそのティードですらオーマジオウの手駒(しかもスーパーでも何でもないタイムジャッカー。つーか、そもそもスーパーとか言ってない)という説が・・・・・・・ -- 名無しさん (2020-01-05 12:57:29), ↑4 ベルト捨てるる -- 名無しさん (2020-01-08 02:22:25), ↑ベルト捨てるルートはソウゴがオーマジオウにならないんじゃなくてオーマジオウになるソウゴがいない(力が無くてどこかのタイミングで死んでる)んじゃないかなって思ってる -- 名無しさん (2020-01-08 02:23:26), バールクスが負けた理由はゲル化がどうとかではないだろ… -- 名無しさん (2020-01-08 17:54:44), ↑ゲル化だったから負けたじゃなくていくらBLACK RXの力を持ってるにしてもゲル化だけじゃどうにもならんだろってことやろ -- 名無しさん (2020-01-08 18:05:05), そういうことなのかねー…あれは高熱がどうとかそういう細かい理論があるわけではないと思うけどなぁ -- 名無しさん (2020-01-08 20:08:11), ↑バイオはシャドームーンのビームでダメージ食らってるからゲルに高熱が有効なのは確か -- 名無しさん (2020-01-08 20:33:07), じゃあ、平成ライダーキックが決まるか決まらないかの瀬戸際では間違いなく皆熱くなってるハズだから通用するな!(白目 -- 名無しさん (2020-01-08 22:06:01), 理屈なんざいいじゃないか。あれは平成の重みのすべてを込めたキックなんだから防げるわけ無いってことだ -- 名無しさん (2020-01-08 23:06:11), 南光太郎をキメてるRXならまだしも、能力を完コピしただけの男が平成をキメたキックに勝てるわけはないのだ -- 名無しさん (2020-01-09 00:19:03), この人達に良いように利用されていたと考えるとスウォルツ氏って滑稽すぎない…? -- 名無しさん (2020-01-09 00:40:32), ゾンジスはロボライダーでミサイル、バールクスはJで巨大化をやっているが、実際はバールクスがミサイル、ゾンジスが巨大化のはず。いつか再登場したときにそれが見たい -- 名無しさん (2020-01-09 10:26:15), ソフト届いたからパッケージ見て思ったんだけど、バールクスの口元の歯車、見方によってはクラッシャーにも見えるんだな。 -- 名無しさん (2020-01-09 19:15:48), ラストのメンバー達は、ソウゴの返答次第では平成をやり直す王として迎える気もあったのだろうか。 -- 名無しさん (2020-01-09 23:30:16), まるで、この人達に良いように利用されていなかったらスウォルツ氏が滑稽でない様な言い方だな -- 名無しさん (2020-01-09 23:37:58), ス氏からすれば世界を破壊する力さえ手に入れればいいだけだからクォーツァーの目的に気づいていようがどうでもいいって思ってそうだけどね -- 名無しさん (2020-01-10 07:53:11), ISSA演じるSOUGOが居なくなったことで残りのメンバーにDAPANP結成当時のメンバーが居なくなったって考察見てなるほどなと思った -- 名無しさん (2020-01-10 08:38:46), SOUGOの本名はQ-ISSA説は笑う -- 名無しさん (2020-01-10 14:25:04), 鎧とパワードスーツ型のジオウ、ゲイツ、ウォズに対し、バールクス、ザモナス、ゾンジスはモチーフの影響か生体外骨格が素体。生身のボディに歯車(メカ)の鎧を身に着けた姿は原点である改造人間っぽいし、アナザーライダーにも似ている。 -- 名無しさん (2020-01-14 16:20:36), ザモナスとゾンジスが同じ技を食らったのに片方は撃破されもう片方は生き延びたのは機動力重視のザモナスと重戦車型のゾンジスの耐久力の差なのかね -- 名無しさん (2020-01-15 12:26:27), ようやく明かされたバールクスの基礎スペックがグランドジオウ以下って衝撃だった。それであんなに強いのはSOUGOの技量に由来してるのかな? -- 名無しさん (2020-01-22 09:31:17), ↑それで間違いないと思う。そもそも平成ライダー無効化能力も使ってないと思うし。それだけSOUGOには自身があり、使うのを躊躇していたとしたらどこぞの慢心王と同じ。結局のところ、SOUGOもまた偽ではない本物の王 -- 名無しさん (2020-01-24 10:26:01), ↑無効化能力は使ってると思うけど。セリフ的に -- 名無しさん (2020-01-29 00:20:44), 「お前達の平成って醜くないか?」、ウォズの「平成ライダーが悪いんだよ。設定や世界観がバラバラすぎて」 彼らがこのセリフを言ったからこそ、各タイトルで決める平成ライダーキック、平成バイオ板のシーンが笑いを誘い、泣けてくる。これ以上ないくらいに劇場版最後にして最高の敵 -- 名無しさん (2020-02-03 16:16:14), 公式読本により「ジオウという存在は平成ライダーの歴史を綺麗に纏めるためにクォーツァーが造ったものである」事が白倉P直々に明言されたので(細かい詳細や経緯は置いておいて)ジオウの物語における黒幕というのは間違いないっぽい -- 名無しさん (2020-03-26 20:00:42), ダイマジーンを起動させる際には全員で手をかざすなどオーマジオウと同じく魔術、呪術的な力を使っていると思われる。 -- 名無しさん (2020-03-28 22:58:36), ジョウゲンとカゲンの名前は時期的にCVモモタロス率いる十二の鬼達も元ネタではないかと思う。 -- 名無しさん (2020-04-15 10:29:58), 小説版で掘り下げがあるといいな -- 名無しさん (2020-05-06 16:23:33), ↑2 さすがに無いやろ。レジスタンスに名付けられた設定のツクヨミから逆算して「レジスタンスはクォーツァーの残党なのでは?」って含みを持たせるための「月」繋がりのネーミングってことだと思う -- 名無しさん (2020-05-06 16:29:22), すぐ鬼滅に関連付けるキッズ嫌い -- 名無しさん (2020-07-03 22:45:15), ちなみにSOUGOことISSAはプレバン限定のクォーツァーライダーのウォッチを持っている。 -- 名無しさん (2020-07-22 12:52:56), ややイレギュラーなジオウとディケイド除けば平成ライダーは18人、3作ずつ纏めて残るクォーツァー6人全員に新しいライダーが当てはまるな。CSMあたりでやってくれないかな -- 名無しさん (2020-08-13 12:58:04), 荒らしコメントと反応していたコメントを削除しました。 -- 名無しさん (2020-08-16 19:18:47), >しかもダンス繋がりなのか、電王と鎧武も登場した。 これ、新作が出る組だった可能性もあるな… -- 名無しさん (2020-09-21 22:35:30). 言うまでも無くネタバレ ... 結果として、士が破壊を選択していない(であろう)ジオウの世界は、クォーツァーによる作り事の世界だった。 けれどその世界の中で、本来であれば意味のない常盤ソウゴという一人の人間の中に意味が生まれ、その想いがクォーツァーによる平成の改変を防いだ ・ 児童養護施設出身。 というわけで今回は、仮面ライダージオウ主題歌、Over “Quartzer の歌詞、考察、OP動画の意味等について、理系大生が考えていきます!, 一瞬で掴み取るのさ Are you ready?( Are you ready?), 新しい歴史はそこにfeel it!feel it!(feel it!feel it!), Shuta Sueyoshi さんは「仮面ライダー電王」主題歌「Clmax Jump」を、, ISSA さんは「仮面ライダーファイズ」の主題歌、「JustiΦ’s」を担当していたということで、, Quarter (1/4) は、、何でしょう。20周年作品に関係あるのか、、、それとも今後のストーリーに関係するのかもしれませんね。, 時の雨  という描写 から、これからのストーリーでは数々の試練が待ち受けていることが分かります, ってことで、主に、主人公ソウゴの、「王様になりたい!」という幼い頃からの夢ですよね!!, 最期の、「みせて」ですが、「見せて」ではないところも、とっても考えさせられる部分ですね!!, 仮面ライダージオウの紹介写真では龍騎がいなかった(正確には龍騎のベルトがディケイドの物だった)ですが、, 今回、47秒前の時計盤がすべてライダーのシンボルマークが合わさってできています!!!ものすごく芸術的な描写ですよね 、きれい笑, 2018/12/15 に、ついにOFFICIAL MVも公開されました!!MVでのダンスはジオウの変身を意識しているとかしていないとか!?, アプリを作っています。 ランキングに何度か 選出されたことがあるので 是非インストールしてね。 Twitter最近1万人超えたよ☺️, 【OFFICIAL MV & TV SPOT】Shuta Sueyoshi feat. 『生奪剣』『綺麗な字の子、歪んだ字の子。』『刀鬼、両断仕る』ほか ~ユニバース・フェスティバル~」を踊っていた, また、ジョウゲン役の斉藤秀翼氏は自身の演じるキャラが鷹山仁がモチーフ(特に初登場時の服装)だと知ると, オーマジオウの未来が否定されたために生まれた、旧時代の歴史を塗り替え、新時代の幕を開ける令和の象徴, 平成ライダー達の歩んできた歴史及び平成という時代そのものに対し否定的な言葉を投げかけるが、その目的とは……?, 結局ソウゴを替え玉の王にする必要あったのか……? -- 名無しさん (2020-01-02 20:11:45), ザモナスとゾンジスも画面外から不意打ちでキック技を放った気がするけど気のせいだったかな -- 名無しさん (2020-01-02 20:13:23), クォーツァーって映画見たら思った感想はクレしんオトナ帝国のイエスタデイ・ワンスモアだったのは俺だけじゃないはず。(平成を否定、昭和それも美化された昭和を肯定) -- 名無しさん (2020-01-02 21:21:29), ↑3ライドウォッチを集めさせるには善人と言える人物を使う必要があったけど、まぁ自分が胡散臭いのが分かってたから替え玉の王を用意したんだろう -- 名無しさん (2020-01-02 21:23:44), バールクスのスペックって総合的にはグランドジオウとほぼ互角なのね オーマジオウあたりといい勝負かと思ってたけど -- 名無しさん (2020-01-02 21:24:40), 『その時ふしぎなことが起こった』が元ネタのライダーが、それを体現したようなクライマックスの展開で敗れるというのも皮肉な決着だな -- 名無しさん (2020-01-02 22:59:16), ライドウォッチとジクウドライバーを作ったのが彼らならば、その技術力はどこから?という疑問も生まれる。未来のショッカーと財団Xの技術ではないのか -- 名無しさん (2020-01-02 23:12:25), ウォズが「仮面ライダージオウ」の筋書きである逢魔降臨暦を持ってたり、醜い平成をやり直そうとしたり、個人的にはクォーツァーは仮面ライダーオタクってよりも平成ライダー製作サイドに見えるんだよな……(だから“東映”フューチャータイムなのかも) -- 名無しさん (2020-01-03 00:57:08), Q-YEAH、Q-KENZO、Q-DAICHI、Q-YORI、Q-KIMI、Q-TOMOの名前の由来って...? 売れ残ると販売店の商品保管棚を不必要に占拠してしまうので ©Copyright2020 タカハシシコウ.All Rights Reserved. 平成仮面ライダーシリーズの最終章で、歴代の平成仮面ライダーの力を備える仮面ライダージオウが活躍する特撮アクションドラマの劇場版。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2019年7月26日公開の「仮面ライダージオウOver Quartzer(オーバークォーツァー)」を公開初日に観てきました!, 本編では語られなかった「ドライブ編」ということで、サプライズゲストに「竹内涼真さん」が出るんじゃないかと期待されていましたが・・・。, ちなみに、この記事は完全にネタバレですので、見たくない方はすぐに引き返してくださるようお願いいたします。, そのため、あえて間を置きます。 『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer 』(げきじょうばん かめんライダージオウ オーヴァークォーツァー )は、2019年 7月26日より東映系で公開された、日本の映画作品 。同時上映作品は『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック! まだまだ頑張ります!, Amazonプライムは、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、プライムフォト、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。, 劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzerをネタバレレビュー | 驚愕のサプライズゲスト! ※追記あり, 劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer ざっくり解説 ※ネタバレ要注意, 仮面ライダーオーマジオウ [9月予約] [S.H.フィギュアーツ] バンダイ (魂ウェブ商店限定), 【中古】フィギュア S.H.Figuarts 仮面ライダーマッハ 「仮面ライダードライブ」, 【1月発売予定】 バンダイ S.H.Figuarts ドライブサーガ 【仮面ライダーブレン】 ※代引き不可, 仮面ライダー ブットバソウル DISC-SP219 仮面ライダー斬月 カチドキアームズ R5. 邦ロック・アウトドアが好きで、よくライブやフェスに行っています。, ZEOマスク(シルキーリビング)レビュー|米沢のカーテンメーカーさんが作った肌触りの良い布マスク, チャートギャラリー(スタンダード)レビュー|テクニカル分析におすすめ!チャートを見ることに特化したアプリ, Tern Surge 2020レビュー|ロードバイクしか乗ったことがなかったけど違和感なし!カスタムしたくなるカッコよさ. 捨て値を付けてさっさと売り払ってしまおう、という意図がある ジオウ役の奥野壮をはじめ押田岳、大幡しえり、渡邊圭祐らレギュラー陣や、稲葉友、DA PUMPらが出演する。 ・ なので☆5です, ジオウの映画として&トゥルーエンドとして言うならば100点満点あげれる位好き 2019年7月26日に公開された『仮面ライダージオウ』の劇場映画。DVD/BDが1月8日(なんと平成元年の始まりの日)に発売された。 これまでのライダー映画でも度々描かれてきた「本当の最終回」、及び「平成仮面ライダーの最終回」を描く。令和初の仮面ライダー映画である。 そして、本作は『仮面ライダードライブ』からレジェンドが登場し、TV本編で正式に継承されなかったドライブライドウォッチの継承経緯についても描かれており、実質的な「仮面ライダージオウ ドライブ編」でもある。ドライブ … *1 吸い込まれたものとしてわかりやすいものでは、東京スカイツリーは飲み込まれ、東京タワーは飲み込まれていない。食料や着ている衣服など、どこまで対象なのかは不明。, *2 そもそも過去の地球を破壊すれば、現在の地球は存在しないことになる為、平成どころか世界そのものが無くなってしまう。それか「タイムパラドクス」が生じて全て無駄になる可能性とて否めない。, *3 それぞれ、現実のDA PUMPメンバーの名前にそのまま「Q-」を付けたもの。ただし元々ハイフン付きの「U-YEAH」のみUをQに変えている。ちなみに『超全集』ではQ-YORIの読み仮名が「ユリ」となっているが、Blu-ray / DVDのバリアフリー日本語字幕ではきちんと「ヨリ」となっているため、誤記の可能性大。, *4 厳密には『BLACK RX』は昭和に開始した作品だが、放映途中で平成に元号が変わっており、放送期間は平成のほうが長い。, *5 BLACK RX→「BARLCKX」、SIN+ZO+J→「ZONJIS」、AMAZONS→「ZAMONAS」…といった具合。, *6 元々は原点であるRXを演じた岡元次郎氏を予定していたが、岡元氏のスケジュールが調整できなかったため断念したエピソードがある。, *7 ライドウォッチをセットしたシーンを見るとわかるが、ドライバーが水平のまま動いていない。, *8 本人曰く「平成ライダー自体に、意味が無いからな」との事。全然説明になってないとか言ってはいけない。強いて理屈付けるなら『平成ライダー』という歴史をクォーツァーの視点から観測し、『破却されるべき歴史』として定義する事で『正しい歴史』に対する影響力を完全に削ぐ能力と言ったところか。, *10 もっとも、『RX』の前作である『BLACK』は平成時代を跨いでおらず、BLACKとRXを同一カウントする事もあるため、仕方のない事だが。, *11 このため、「実際は『リボルケイン』ではなく『リボル剣(けん)』と呼んでいたのでは」とする考察もある。, *12 フィギュア王でのインタビューによれば、「アマゾンオメガの緑色を入れると、ゾンジスと被ってしまう為」とのこと。, *13 ゾンジスの両肩から伸びる突起物などはネオライダーには見られない特徴である一方、ドラスのデザインと通じているため。, なお、歴史の管理者とは言ったが、今回の主目的を省いて他に動いていたと思われる描写や言及は一切なされておらず、他にも構成員全員の出自も明かされていない。, 傲岸不遜な性格で、チグハグでバラバラな世界設定や歴史の矛盾を忌み嫌い唾棄する潔癖な面を持つ。, ……と事後を考えていない様な杜撰さが感じられる(実際に行っている一番目以外はあくまでもそれだけの改革を行うというイメージとも取れるが)。, なお、その正確な正体や素性については明かされなかったが、バールクスとしての特徴などから, 1575年でクララを消すために忍者部隊を率いてソウゴ達と対峙し、クォーツァーのライダーの中で最後まで生存。バールクスの敗北後、なおもその使命を果たそうと戦いが終わった裏で暗躍を目論むが、, 演:DA PUMP(YORI、TOMO、KIMI、U-YEAH、KENZO、DAICHI), それぞれの名前は元ネタとなっているタイトルのアルファベット表記からのアナグラムになっている, 原典であるRXのリボルケイン、バイオブレード、サタンサーベルを足したような西洋風の長剣。, バールクス他『Over Quartzer』に登場するライダーの必殺技はドライバーを操作して発動する。, ちなみに胸部の革バンドを解いてマントを脱ぐと、肩アーマーが外れたシンプルな外見になるが、こちらは映画本編ではなく、『降臨 仮面ライダージオウ特写写真集』の方で判明している。, 首から下までのデザインはシン寄りだが、戦闘スタイルはZOやJと同様に武装を持たない徒手空拳による生粋のパワーファイターで、緑のエネルギーを纏ったシンを彷彿とさせる引っ掻き技も繰り出す。, 彼らの登場により、明らかになった情報からオーマジオウの背景が浮かび上がってきたが、, そして、白ウォズが自身のいた時代について「この時代と同じ刻が止まったかのような平穏」と述べていたのは、, ちなみに当然DA PUMPはジオウと敵対する役を演じたわけだが、『ミュージックステーション』では仲良く共演して本映画の主題歌「P.A.R.T.Y. 祝え!平成仮面ライダーの大いなる幕引きを!もうとっくに令和の時代だが、そんな事は関係ない。最後の平成ライダーであるジオウが放送している限り、未だに平成は終わっていない。そう思い知らしらされ、そして同時に平成という時代に一つの終止符を叩きつけられた。, 仮面ライダージオウは平成仮面ライダー20周年記念作であり、これまでのライダーたちとクロスオーバーするその作風は、色々と言われつつ平成ライダーらしいお祭り感を持って受け入れられている、と思う。冬の劇場版「平成ジェネレーションズFOREVER」では、メタ的な視点を盛り込みつつ、歴代の平成ライダーたちを一つの映画に集合させ、多くの観客に感動を与えた。, そんな作品の集大成と言えるのが、この夏の劇場版Over Quartzer……なのだが……, 少し、様子が、おかしい。いや、それさえもいつもの事と言えばそうなのだけれど。にしてもなんだろう。えっ、ヘボット?だれか今ヘボットって言いました?, 上映開始後、不穏な評判や意外なゲストの存在が私の耳に入った。出来るだけネタバレは避けたいと思っていた所だが、なんか想定とは少しズレた位置に本作はあるようだ。, 大体わかった。少ない情報を繋ぎ合わせ、ようやく内容についての想定を立てた私がOver Quartzerを実際に観たのは、昨日の事だった。, 「そこまで言われちゃしょうがねぇけど、完全には許さねぇからな!」観終えて、時間が経って、今の感想はこれだ。怒りではなく。むしろ大いに楽しい時間を過ごさせてもらって満足はしているし、今も若干ニヤつきを抑えられないところもあるのだが、別にお前……許すつもりはねぇんだからな!!, 果たして何が起こったのか?感想を述べる前に、おおむねの流れを説明する。言うまでも無くネタバレ満載なので、何も知らず観たいという方は視聴後まで読まないことをお勧めする。, 物語は、常盤ソウゴがゼロワンの夢を観るところから始まる。「ジオウが終わって、新しい仮面ライダーが始まるんだ」いきなりメタい認識をぶつけられて戸惑う観客。そうこうしている内に、ソウゴの元にあのクリム・スタインベルトがコンタクトを取って来る。, クリムの祖先を守るため、戦国時代、長篠の合戦が行われるその場所へと時間遡行するソウゴたち。しかしそこにいた織田信長は、後世のイメージとは全く違っていて……, コメディみの強い雰囲気で行われる戦国時代パート。ゲイツを替え玉にしようとする信長や、ソウゴたちの語る魔王のイメージを信長の伝記に利用しようとする忍者。そして語られる、『歴史なんてものは後世の人間が勝手にイメージしたものに過ぎない』『そこにいる人間は、ただその瞬間瞬間の現在を生きている』というメッセージ。, それは、最高最善の魔王を目指すソウゴの存在にも重なり、けれど逢魔降臨暦を手にするウォズは複雑な表情……果たしてそれが意味する事とは?, 放たれるギャグ描写の数々は観客の心にも届いており、劇場では何度も笑いが起きていたりもした。したのだが……「見ている人が混乱してしまうからね」うん、やっぱりメタ濃度が高い。一体どうしたのだろう。不思議に思いつつも、騎馬戦や合戦をめちゃめちゃにするロボバトルで思考はリセットされる。ところで、弾丸の勇者だからボウガン使ったのかな。流石にそんなことはないかな。, そんなこんなで形の上ではすべてが解決した戦国パート。クリムと剛はソウゴにウォッチを託し……, 常盤ソウゴが全てのウォッチを継承した事により、全平成ライダーの力は奪われ、唐突に魔王の戴冠式が行われることとなる。, おかしい。何かがおかしい。ソウゴは戸惑いながらも、用意された玉座へと歩を進めていく。だが、その先にいたのは……, そして真実が語られる。常盤ソウゴは、『普通の高校生』である主人公が困難の末に魔王となるという『用意された物語』を実行するために用意された、替え玉に過ぎないと。, ウォズもまた、その『物語』を用意し導くための存在……管理者集団クォーツァーの一員であった。, そしてソウゴを倒したクォーツァーの真なる魔王、常盤SOUGO=仮面ライダーバールクスは、平成という時代のリセットを敢行する。, 用済みになったソウゴは牢屋に入れられ、全てを失う。失意のソウゴはけれど、牢屋で一人の男と出会う。, 仮面ノリダー。個人的には世代じゃないからよく知らないものの、その存在は知っている。要するに仮面ライダーの非公式パロディコントキャラクター。, 木梨猛は「自分は仮面ライダーとして選ばれなかった」「だからずっとここ(牢屋)にいる」とソウゴに告げながら、「仮面ライダーとして選ばれた」彼を、紛れもなく本物の一人であると鼓舞する。, 仮面ノリダー、某非公認戦隊とかと違ってマジモンの非公認存在であり、彼は結局自分の正体を口にすることなく終わる。けれどその言葉はソウゴの心に火をつけ、そして記憶を失ったはずの剛たちがソウゴを助けに訪れる。, 剛がライドウォッチを託したのは、ソウゴがジオウだからではない。常盤ソウゴという人間に可能性を見出したからこそなのだ。, 再びクォーツァーの前に立ちふさがるソウゴに、SOUGOは語る。「お前たちの平成って醜くないか?」けれどソウゴはそんな彼の言葉を否定する。たとえどんなに凸凹でも、それはその瞬間瞬間を必死に生きた証拠なのだと。, 後世のイメージのように、キレイで正しくはないかもしれない。期待外れで醜いかもしれない。けれどそれがその現在を生き抜いた証だと語るそれは、『イメージと違う織田信長』を肯定した常盤ソウゴの言としてハッキリと重みを持って放たれる。, 作り物の歴史。替え玉。タイムスリップ。ざっくり渡されたライドウォッチ。全ての前半の要素がここへ来て後半の物語に妙な説得力を持たせつつ、第四の壁が崩れ去った物語の中、消えた筈の平成ライダーたちが記録の中から蘇っていく……!, クォーツァーが作ろうとする世界の枠に収まらない平成ライダーは世界に溢れ、舞台から生まれた斬月カチドキ、悪い冗談みたいなVシネライダー仮面戦隊ゴライダー、(よく考えたらアンタ令和だろ)仮面ライダーブレン、まさかまさかの登場を果たし芳醇の時を迎えた仮面ライダーG、漫画版仮面ライダークウガなど、平成のライダーでありながらジオウの枠の中に納められなかった数多の存在が、一つのスクリーンの中で戦い始める。, 仮面ノリダーの件だけは知ってしまっていた私だが、この辺りの情報は全く流れてこなかったのでビビり散らかし、Gの登場に至っては異常な興奮を持ってスクリーンにくぎ付けとなってしまった。ああ!にしても舞台斬月見ておけば良かった!!!!, 一度は敗れたジオウ自身も、崩れつつある世界の狭間でオーマジオウたる未来の自分と出会い、『なぜ自分が王様になりたかったのか?』という問いを投げかけられる。甦る幼少の記憶。そしてソウゴは思い出す。自分が王様になりたかったのは、そう定められたからではない。みんなを幸せにしたかったからだ、と。, 『作られた物語』の存在であるソウゴは、その時『自らの存在意義』を自覚し、自分自身の魔王の力=仮面ライダージオウ・オーマフォームへと変身を果たす。, 全ての平成ライダーたちは最終フォームへと姿を変え、Jの力とバイオライダーの力を取り込み無敵と化したバールクスに立ち向かう。, タイトルロゴが出たぁぁぁぁぁぁ!!20周年記念ロゴも出たぁぁぁぁぁぁぁっ!!!??, やった! やりやがった!平成という元号をその身に喰らい爆散するバールクス!会場に響く笑い声! 笑いつつも困惑する。これはギャグなのか!?いや真面目だ! あからさまにネタだけど本人たちはオーマジメだ!, ………………そして常盤ソウゴは王様になった、らしい。流れるエンドロール。楽し気なパーティソング。異常に高められたテンションは、けれど物語を振り返るような場面集でゆっくりと落ち着かされていく。そしてエンドロール後、ついに活躍の瞬間を見せるゼロワン……, 「あー……平成ライダー終わったんだなぁ……」「色々あったけど、それが平成ライダーだったなぁ……」, ……。…………さては反省してないな!?いやしてるとも思ってなかったけどな!クソッタレ! これからもよろしくな!!!!, けれども実の所、前半の戦国フェイズで全ての伏線というか、理解への補助線は引かれているんだよね、悪質なことに。, 歴史は都合のいい作り物だし、魔王には替え玉がいるし、本当に大切なのは後からみた歴史よりもその瞬間である。その瞬間瞬間が結果として未来(クリム)に繋がり、未来には未来の今がある。, 意味が分からない映画だけど、その補助線があるから、全ての理屈が崩壊しているわけじゃない。初っ端のソウゴのメタ発言とかで、作品自体のリアリティラインもギリギリまで下げられているから、抵抗感が薄れていく。匠の手によるトンデモ映画なんですよね、これ。悪質なことに。冬映画でも「創作物としての仮面ライダー」が登場しているから、そこのラインまでは問題の無い作りになっている。, その上で出てくるノリダーとか舞台斬月とか漫画クウガとかで思考領域を破壊されるのだけれど、それ自体も『平成の仮面ライダー』を語るうえで外せない要素、と言える。ドラゴンナイトも映らなかっただけでどこかにいたのか海外に平成云々は通用しないのか、それは分からない。「結果は手段を正当化しない」と言われてしまったら無差別爆撃になってしまうのだけれど。, ところで、『作り物の物語』を押し付けられたうえで『全てを失ってしまった常盤ソウゴ』を見て、脳裏に浮かんだものがある。, 平成ライダー10周年の際に放たれたこのセリフ。門矢士こと仮面ライダーには、『個々の世界観と設定を持つ仮面ライダーの世界を破壊する』という使命だけがあり、物語は存在しなかった。けれど士の旅は、リマジライダーたちの記憶の中に確かに存在していた。メタ的に言えば、ディケイドを視聴していたファンたちの記憶の中にも。, そして門矢士は復活を遂げ、以降も仮面ライダーたちの世界を回り続け……仮面ライダージオウの世界にも、やって来た。, TV本編がどうなるのか、記事を書いている現在では分からないが……彼は度々「この世界を破壊すべきかどうか」を見定めていると口にする。, 結果として、士が破壊を選択していない(であろう)ジオウの世界は、クォーツァーによる作り事の世界だった。けれどその世界の中で、本来であれば意味のない常盤ソウゴという一人の人間の中に意味が生まれ、その想いがクォーツァーによる平成の改変を防いだ。もしジオウの世界がクォーツァーによって好き放題される運命にあれば、ディケイドは『この世界の破壊』を選択していたのだろうか?, ディケイドもジオウも、ある意味では東映の勝手な都合に振り回されるための存在であった。記念作としてまとめることの困難なシリーズを一つにまとめるための、舞台装置。, そんな舞台装置でさえ、放送されて道を歩むにしたがって、彼ら自身の意味と意義を獲得していく。それが平成ライダーなのだ、というのがこの映画の趣旨であったようにも、私は感じる。つまり仮面ライダージオウは、ある側面でディケイドの再現であり、ディケイドの更に先に進んだ答えなのだと、そう理解した。, ところで、ディケイドがジオウ本編に出た時、一つの考えが頭によぎった人間も多くいるのではないだろうか?, 根拠はない。名前がカタカナであるということ以外。結果として、ソウゴがリマジライダーだったという話はどこにも描かれていないし、多分事実ではない。けれど、ISSA演じる本当の魔王、常盤SOUGOの存在によって、その空想にある種の味が生まれてきた。ディケイドという物語の中で、破壊され一つにまとめられるために生まれたリマジライダー。常盤ソウゴという存在も、それらとそう違いはないのではないか、という感覚だ。, 『物語の無い物語』を背負わされた10周年と、『偽りの物語』を背負わされ、はく奪されようとした20周年。, 10年の歳月を経て、再び全てを破壊し、全てを繋ごうとした結果が仮面ライダージオウなのだ……と考えると、なかなか感慨深いものもあるだろう。, とはいえ、その全てを肯定するつもりは毛頭ない。ちょっとこれは、という展開はいくつもあったし、春の香りがしたら徹底的に避けるタイプのライダーファンだ。, それでも、それこそが平成ライダーなのだと言われてしまえば、その通りだと言わざるを得ない。幼少の頃から好きだった平成仮面ライダーは、そういう存在なのだ。, 全ては肯定しない。その凸凹道を、製作側が肯定したとしても、全てを認めるつもりはない。けれど、それが平成ライダーであるというのは間違いのない事実だし、私は結局、そんな平成ライダーをずっと好きなままで。, 楽しかったな、と思う。意味が分からなくて、めちゃくちゃで。だけど時として心の底が熱くなって。, 「平成ジェネレーションズ」と「Over Quartzer」の二本によって、個人的な平成ライダーへの想いは全て吐き出されたような感覚がある。それによってようやく、平成ライダーの終わりを納得し、実感も出来た。, サポートしていただくと、とても喜びます!

カローラ スポーツ 4wd 実燃費 6, Hey Say Jump とびっこ用語 29, スリーピー ラグーン の 意味 14, ポケモンgo バトルリーグ パーティ 7, あさチャン 長嶋一茂 休み 13, キシリア ザビ 最後 5, Jr東海 役員人事 2018 6, 労働局 志望動機 パート 15, 波浪警報 暴風警報 違い 5, パズドラ 詫び石 160個 30, 第一テレビ アナウンサー 結婚 5, 行く 来る 反対語 4, 津田沼 バス 三山車庫 4, 加藤綾子 Naoto フライデー 13, 巨人 小林 信頼 5, 渓流 釣り 2020 年 岩手 松川 8, いとほしく 意味 古文 7, いちご 俳句 小学生 33, も作 鉋 販売 9, 父の背中 Apple 脱退 54, 福山大学 入試 倍率 4, プログラマー 未経験 30代 女性 8, バンザイ 歌詞 8, ドラクエウォーク きようさ レンジャー 26, 武田家 家臣 家紋 12, Gobuster Vs Dirb 8, 夢占い せックス 拒否 16, Sky株式会社 Cm 大野 4, 夕闇 とも 千葉 13, Fancy Name 意味 7, 今日から俺は 最終回 いつ 4, 優里 かくれんぼ カラオケ 6,

Deja un comentario

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *